×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナナとケイの奮闘記
−しつけ教室〜かしこい犬への挑戦−

2003/12/27 Lesson3 シット(すわれ)
今日はとても寒かった。昨日の夜は雪が降り、甘木の山奥はもしかして積雪があるのでは?なんてことは思わなかったけど、一応確認の電話をしたところ「しつけ教室はもちろんありますよぉ」とのことだったので、13時に家を出発。途中、変電所近くで(1)休憩をし、お昼ご飯を買い込みDSへ。

今日は先輩ワンワンの卒業試験があっていたので、ちょっと遅めにスタート。前回教わった車のゲージからでるところから始まりです。まずナナはゲージからすぐに出たそうにしてガチャンとドアを閉める。うまくいかず何回かやり車から降りてのシット。ナナはもともとシットはできるほうなので、難なくクリア。次にケイはゲージからでようとすることもなく、おとなしくリードをつけさせてくれた。しかし、車を降りてからのシットが全然できない。ショックを入れながらお尻を押し、シットの体制をつくってあげ、何回も練習。「今日はシットを集中的にね」と先生。

運動場に入り、順番待ちの間クラブハウスで暖をとる。丸いストーブが暖かい。ケイが眠そうにしている。この場所にだいぶん慣れてきたようだ。

いよいよナナの番。「来い」の復習はまあまあうまくいった。もうちょっと命令に集中してくれればいいけど・・・。そして「あとへ」の復習は、普段の散歩でも練習している成果がでているのか、Uターンもなかなかうまくいっている。次にケイは「来い」「あとへ」とも無難にこなしている。Uターンもショックを入れなくてあとへでついてくる。なかなかうまくなったものである。

一度クラブハウスにもどり、皆さんと歓談。その後、もう一度ナナから。ケイも一緒に外にでてナナの練習を観察してみる。すると、ナナがケイのほうがどうしても気になるようで、集中してない。でもそんななかでも命令を聞かないと意味ないので、がんばってもらおう。ケイは、シットの集中訓練。ショックと一緒にお尻を手で押さえ教える。命令だけではまだまだ聞かず、「あとへ」「まて」「シット」の連続。ケイもはたはた疲れたのか(2)をDSで初めてかまし、すっきりしたのか、そのあとはだいぶんできるようになった。

最後にいつもの集団訓練。今日は10頭です。まず2列で「あとへ」「まて」「シット」そしてUターンの練習。そのあと横向きにかえて同じことを。そしてそのあとが問題。2列が向かい合わせになりすれ違うところで、ちょうどナナとケイが近くになるようになり、ナナがケイに跳びかかってしまう。そこを抑えながら何とかクリア。次に先輩ワンワンが10頭の間を縫ったり、間を通り過ぎたりしたときにそのまま号令を聞いているかの訓練。ケイはわけもわからず座っていたけど、ナナは我慢できずに立ってしまった。まあ仕方ないですな。まだ3回目だからね(^_^;)

今日の訓練は参加犬が多かったせいもあり16時30分くらいまであり、ナナもケイも大変疲れたようだ。しかしその後、トヨタにシエンタを見に行く。今の車ではゲージをのせると後ろの座席が使えないので、大きな車にしようかと検討。可愛くて第一候補に決定。あとは予算的なものがクリアされれば3月くらいまでには買い換えたい。

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 BasicTest 11 12 13 14 15 16 17 18 19 AdvanceTest


トップ プロフィール ポートレート ムービー 奮闘記 おでかけ日記 ブログ リンク
Copyright(C)2003-2006 Nana & Kei and Yammar All Rights Reserved.