×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナナとケイの奮闘記
−しつけ教室〜かしこい犬への挑戦−

2004/03/27 Lesson7 リードを離して離れてシット
先週はまぁが入院していたのでお休み。今日もまぁは見学で、やんが2頭とも訓練することにしました。青雲DSは桜の名所『杉ノ馬場通り』の近くなので、車が多いかなあと思っていきましたが、道路は多くなかったけれど、お目当てのうどんやさんが満杯で入れず、もう一件のところに行きました。

さて、最初に買ったチケットがあと1枚になり、11枚つづり25000円を購入。1頭につき1回2500円(多頭割引)。。。家計には厳しいけど、1回1回必ずかしこくなって帰っているので、まあよしとしよう。アジになったら2000円になるらしいので、早く卒業して走りたいなぁ。。

運動場に入るまでは、まぁがナナ担当。いつものとおり車から降りてシット。あとへ。門前でシット。その間にケイが(2)をやらかし、やんが処理していた時、ナナはやんが気になりうまくできない。指揮者のいうことに集中できるようにならんといかんですなぁ。ケイは、いつもどおりちょんこちょんこ歩いて、まあうまくできたほうかナ。

あたりを見渡すと、今日のしつけ教室はうちの2頭と別の2頭だけで、4頭と少な目。天気がよいので、みんな花見でもしているのかなぁ。

今日はやんが2頭とも訓練。まずはナナから。ぶらぶらコイはもうOK。あとへもなかなかうまくでき、止まればシットもちゃんとする。うまくなったものだ。シットのままリードいっぱい離れる。ここまではうまくいったが、一周回る時に、後ろが気にらしく動いてしまう。しまいには伏せの格好をし、さらにおなかを出してねっころがる。アホかお前。後ろはあまりはなれず回るとうまくいった。次にリードいっぱい離れて、リードを地面においてシットのまま後ろへ下がる。最初は3歩くらい。次は8歩くらいまで。ナナとのにらみ合いのすえ、動かずにできました。

次はケイ。ぶらコイは完璧でしたが。あとへがまっすぐ歩いてくれず、横へ横へ遠ざかって行く。止まれば号令なしでも座るけれど、ちゃんと歩いてもらわないとねぇ。それでちょっと、ひろこセンセにガツンと気合を入れてもらいました。するともう歩きたくなくなったみたい。もういやいやいや!!って感じになてしまいましたが、やんが歩きながらおやつをあげ、なんとか歩いてもらいました。いきたくないほうでもどんどんいかないと固まってしまって、いきたくなかったら動かなければそれでいいという、わがままな犬になってしまうそうです。

休憩後、2回目もナナは一周シットの時にアホなくらいひっくり返って、先生も呆れ顔。超リラックスしてました。離れてシットはお尻があがりそうになりながらもなんとか我慢しました。ケイも歩きたくない病は休憩中に気を取り直したらしく、ちゃんと歩いてくれました。リードはなしてシットも難なくクリアです。

最後にいつもの合同訓練。だけど今日は4頭でケイは休憩なので3頭で寂しかったです。一緒にあとへはまあまあだったのですが、そこにひろこセンセがリードを持つケイが登場。そこでなんと歩行拒否。歩きたくない病がまた出てしまいました。全然前へ行こうとせず、抵抗していました。しかし何とか歩いてもらいましたが、ナナの近くに来た時にはお互いいつものようにガウガウと取っ組み合いをする始末。もうガタガタ。ケイは人見知りをしているのではということでした。いろんなところに連れて行かないといけませんね。ただ2頭一緒になるといつも暴れだすので、そこを何とかしないといませんね。

0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 BasicTest 11 12 13 14 15 16 17 18 19 AdvanceTest


トップ プロフィール ポートレート ムービー 奮闘記 おでかけ日記 ブログ リンク
Copyright(C)2003-2006 Nana & Kei and Yammar All Rights Reserved.